本文へスキップ

ヘルスケア分野と異業種との境界領域最適化

サービスと技術Services & Solutions

トップページ > サービスと技術 > 医工連携事業化推進コンサルティング

医工連携事業化推進コンサルティング

事業化・商品化

 私たちの推す医工連携は事業化・商品化です。

 その手法としては『まず、現場のニーズ』として現場指向・ニーズ指向を徹底します。

 次に『値ごろ感』『費用負担者』をリサーチします。

 商品として価値があり流通が続けば、医療側も買い続けることができます。


 私たちは医療界と産業界の両方を理解し、更に『医工連携専門家』としての実務経験があります。メーカーOBでも大学の先生でも医工連携専門家として従業した経験を持つ人材は滅多に居ません。

 医工連携専門人材による事業化、連携最適化、連携モデル構築など全般的に携わり、皆様のパートナーとして機能します。
 稀少人材である【臨床経験】【産業界経験】【医工連携専門経験】のすべてを経験し、民間として医工連携に専従しているスタッフが居ります。
 また薬事承認など専門性の高い分野については経験豊富な連携先・協力先と共に課題の解決に努めます。



実績

 私たちの実績をご紹介しております。





活動報告サイト

ヘルスケアビジネス創造(医工連携) - 24med365 -

 医工連携を推進する立場から開設したサイトです。ボランティア的な内容が多く、過去の講演資料なども掲載しています。

http://www.24med365.net






↓ 広告 ↓

↑ 広告 ↑

療養住環境最適化・強靭住環境

ブラックアウト病院BCP(全域停電医療BCP)