本文へスキップ

ヘルスケア分野と異業種との境界領域最適化

健康医療と異業種との境界領域最適化、NES株式会社

健康医療分野と異業種との境界領域最適化をめざす、NES株式会社。

 私たちはヘルスケアを主たるフィールドとして活動しています。
 特に『境界領域』に着目し、二極間の専門性にギャップのある場面でのボタンのかけ違いの解消を目指します。


ケアのための環境づくり、私たちと一緒に考えてみませんか?



療養住環境最適化を提案する私たちの拠点が52時間停電しましたが、快適に過ごすことができました。




informationお知らせ

  • 3Dプリンタ導入

    2017年12月31日より3Dプリンタを導入し稼働しました。
  • 医工連携専門人材のご用命

    臨床経験のある医工連携エキスパートは世界を見渡しても稀少人材です。ご用命は当社まで。
  • 強靭なm-BCP(医業継続計画)

    発災後も継続しなければならない医療のためのBCPは、医療従事者にお任せください。




updateニュース

2018年09月06日
52時間の停電にも強靭に適応した住環境について、52時間の記録を公開しました。
2018年09月04日
通信会社障害による電話不通について。(復旧済)
2017年12月31日
3Dプリンタを導入し、稼働開始しました。







↓ 広告 ↓

↑ 広告 ↑